相続人の廃除?!

“息子から日常的に暴力を振るわれていて、息子には自分の財産を残したくない!”
このような相談でいらっしゃる方もいます。通常、遺言を書いたとしても、遺留分減殺請求という制度があるため、一切の財産を息子に相続させないということは難しいのです。しかし、相続人の廃除が認められればその意思が尊重されます。この手続きをするには以下のいずれかの要件を満たす必要があります。

  1. 遺留分を有する推定相続人が被相続人に対して虐待をし、若しくはこれに重大な侮辱を加えたとき。
  2. 推定相続人にその他の著しい非行があったとき。
上記の事情があるときは、被相続人が家庭裁判所に申し立てて相続人の廃除の請求をすることができます。また、遺言に記しておくことも可能で、この場合は遺言執行者が申し立てをします。そして、相続人の廃除の審判が確定すると、廃除された者の戸籍にその旨が記載されます。この手続は、一度行ってしまうと変更することができないわけではなく、被相続人によっていつでも相続人の廃除の取り消しを家庭裁判所に請求することができ、遺言によって行うことも可能です。

 

相続人の廃除に関しまして詳しく知りたい方、また、疑問等がございましたら、相談を随時受け付けておりますので、是非一度ご連絡ください。お電話でのご相談は30分まで無料でございます。多くの場合、問題解決までの道筋を30分以内でご提案することができます。まずはあなたの疑問をお聞かせください。声に出すことで“ホッ”とされる方がほとんどです。

LINE@相談も受け付けております。

友だち追加数


声に出すことで“ホッ”とされる方がほとんどです

相続でお悩みの方は、是非、相模原市矢部駅前の司法書士法人「駅前双葉相談事務所」にご相談下さい。

相続-無料電話相談実施中!

専門的な知識を必要とすることは、悩んでいても先に進みません。まずはお電話ください。解決までの道筋をご案内させていただきます。お電話でのご相談は30分まで無料ですのでご安心ください。多くの場合、問題解決までの道筋を30分以内でご提案することができます。

相続-無料訪問相談実施中!

当職が直接お客様のご自宅に訪問し、お話を伺わせていただきます。書面によるご案内ができるため、お客様のお悩み解決までの道筋を、詳細にスピーディーにご案内できます。また、お客様の資料を拝見させていただくことで、気が付かなかった問題点を発見することができます。
※お客様のご自宅が相模原市・町田市以外の場合は、矢部駅からの移動費を頂戴させていただいております。

相続-無料LINE相談実施中!

LINE@でのご相談も受け付けております。

友だち追加数

まずはあなたの疑問をお聞かせください。
声に出すことで“ホッ”とされる方がほとんどです。

相模原市 矢部駅前の司法書士法人「駅前双葉相談事務所」